Robin's egg blue

キャスト製球体間接人形との戯れの日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お迎えレポ

悪魔さまが到着しました!

発送されてから何回も追跡で確認しながら過ごしてました。
ちょっとだいぶ不審な感じでしたが…無事に手元に届いて良かったです。
こんなに大きなサイズをお迎えするのは初めてで、
外箱の大きさにおののきつつも開封。
(外箱は無地のダンボール。ロゴ無し伝票も「置物」になっていました)
即、ヘッドを確認。メイク!メイクはどうなってるの~!?

kako-LNTY2P2lzu39VwFE.jpg

ほぼ公式画像通り。
少し気になるところもあるけれど綺麗なメイクで一安心しました。
アイは14mmを入れました。
用意したアイはかなりのハイドームだったけれど、アイホールが小さくて浅いのでドームは低いほうが向いてるかも。ドームの低い16mmを入れたらこちらのほうが納まりが良い感じ。
14ミリでドームが低い紅茶色のアイを買わなくちゃ。猫目も勿論。

ボディは裸体が凄く美しい。
細いのに綺麗に筋肉がのってて背筋と腰からヒップにかけてが秀逸。
しかし、大きい。
ヘッド込みで70cm
70cmってこんなに大きかったっけ…?
そして重量感。ずっしりした重さ。
関節は二重関節で稼動は良好。
腰パーツの境目の部分が若干カクカクしやすくて、そのせいでポーズ保持力に不安あり。
ゴムのテンションをきつくすれば良くなるかな?
それともわたしの扱いが不慣れだからか。
バリは肩と太ももにしっかりありました。他の部分はそこまで目立たないかな。
手は塗装するときにエステするとして、全体のエステについては保留。
ミニサイズなら何度か組み立てしてるけれど、この大きさは辛い。
特に取り扱い説明書は無かったので、解体したら組み上げられる自信が無いです…

総括
・IOSさんのオプションメイクは美麗。というか耽美。
わかていたけれど今回のメイクはブルーのシャドーが個人的に好みでは無い。
もう少しナチュラル系が良かったな…
メイクオプションしてくれるだけで嬉しかったけれど
・ボディは見目は物凄く好み。そのほかはこれから。
・想像以上の存在感。大きさもあって部屋にもうひとりいるみたいに感じます


追記 20130419
画像追加しました。
当日は頭から抜け落ちてました
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。