Robin's egg blue

キャスト製球体間接人形との戯れの日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シエル・ファントムハイヴ伯爵お迎え



おひさしぶりです。駒鳥の卵です。
諸事情で約3ヶ月ほどブログの更新が止まっておりましたが
今日からまた再開したいと思います。
またどうぞよろしくお願いします。

9月のシルバーウィーク中にシエル坊ちゃんが我が家に到着しました。
DOLKさんから当初の納期の10月末より前倒しされて9月に配送が開始されるとアナウンスがあり
予定通りの到着となりました。
兵長受注のときは納期遅れまくりだったらしいので
もしかしたら販売数が思ったより伸びなかったのかな・・・とちょっと邪推してしまいました。
はやく手元にきてくれたことは勿論嬉しいです。

kako-JscsCcuQUcsWRcgE.jpg

DOLKさんから発送のご連絡がきて追跡ナンバーから現在地を調べつつジリジリ待った日数、4日。
今回坊ちゃんは我が家のドールとしてははじめてのんびり船旅(・・・)でいらっしゃいました。
大阪からならどんなに遅くても2日で到着するはずが、
全く動きが無いと思っていたら危険物扱いで船便とか・・・ひとり豪華客船編なの??
連休中は連日多忙で、坊ちゃんを受け取る為だけに途中帰宅したりしてたら
連休明けに屍と化してしまい注射と点滴をドーピングする羽目になったりもしましたが
後悔はしていません。笑。

kako-8Hby6rQDoUTTvqmI.jpg

ボックスのなかはこんな風になっていました。
OSIRISのときと同じスポンジ式ですね。
違いはシエル坊ちゃんは付属品が多い為、左部分に収納する為のスペースが必要で
ドールの大きさの割りにボックス自体が大きくなっています。
ボックスはIOSさんと黒執事のWネームになってました。
紙の厚みや強度もOSIRISのものよりあります。

kako-TFr2RYR3bpL5dE2u.jpg

購入証明書なるものも同封されていました。
(画像に移し忘れてしまったのですがメーカーの出生証明カードも同梱)
破損商品の修理、交換(有償)のご相談
再メイクアップのご相談

と記載があり、これは嬉しいサービスだと感じます。
IOSさんのサイトでは有償交換に関する記事を見つけきれていないし
キャストドールの宿命として黄変が避けられない以上、
有償の交換サービスはオーナーとしてはある種の保険のようなもので安心のひとつ。
メーカーで有償交換のサービスを行っていないところは
代行手数料を余分に支払ってもいいからDOLKって方もいらっしゃるのかもしれませんね。
定番商品でも10%以上上乗せされてるからその分のサービスなのかな

そして次こそシエル坊ちゃんのお顔見せ!といいたいところでタイムアップ
続きはまた明日更新させてください。
最後にひとことだけ。
シエル坊ちゃんめっちゃ格好良かったです+゚。*(*´∀`*)*。゚+<

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。