Robin's egg blue

キャスト製球体間接人形との戯れの日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハロウィンの為に作ったお菓子



完成を記事にする前に撮影でつかっちゃったけどハロウィンの為に作ったお菓子です。

デコケーキは上段から紫、白、濃青を採用して
粘土+木工用ボンド+水で作ったアイシングをクリームに見立ててデコレーションした上に
スカルビーズとチャームを飾りました。
下段は当初の計画ではダイヤ柄になる予定で、ダイヤverも作りはしたんですが・・・
アイシングで鋭角を表すのがどうにも上手くいかず難易度を落として市松模様にしました。
三段にしたときの見た目は悪くないし、これでいいことにしました(笑)
次、作るときにはもっと上手く出来る、ハズ。

真ん中のはマカロンです。顔付き。
アイシングはコロネから直接ラインを引くより、
針先に少量とってからの方が細い線が引ける、という小技を会得しました。

余ったアイシングとハロウィンつけまつげを使ってアイシングクッキーも追加製作。
思いつきで作りだしたものの
楽しくなって他のアイシングクッキーも作りたくなっていくつか別バージョンも

kako-cxJYK87UR6ZMzxbm.jpg

中央のアルファベットとホワイトアイシングのクッキーがそれです。
普段使いできるようにオーソドックスな感じにしました。
アルファベットは二回アイシングでデコって文字の部分だけ盛り上がるようにしてみました。

アイシング系は基本がなんとなくわかったし
次に作るときは華やかで可愛い感じのものを作ってみたいです。

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。