Robin's egg blue

キャスト製球体間接人形との戯れの日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

床 フローリングを貼る

昨日の続きで、手がだるくなるほどやすりをかけ床パーツの準備をします。
やすりがけが終わったら、雑巾で1枚ずつ木屑を拭き、乾かします。
(濡らすと床パーツが反るものがあり。ちょっと注意が必要かも)

乾燥したらいよいよ床を貼ります。

DSC00271_convert_20130730180314.jpg

木工用ボンドを塗って貼り付けていきます。
はじっこは壁の厚み分スペースをあけました。
凹凸があったほうが固定するときいいかなーっと。

DSC00273_convert_20130730180356.jpg

ほぼ貼り終わったのがこの状態↑
ちゃんとフローリングにみえるかな?
予定していたより若干最後の一列がはみ出して余ってしまったのは
手作業で貼り合わせてるから机の上で考えるのとはやっぱり違うんだな、って感じで。
これぐらいなら許容範囲内
明日にでも3枚分の床パーツを切りなおしてもらってきます。


続きは拍手レスですー♪

ミチさま

いえいえいつでもご訪問大歓迎です ヨロ ゚+.゚ヽ(*>∇<)ノ゚.+゚ シク♪
高さは思い切って120にしてみました。
それだけあれば足りるだろうヾ(´ε`;)ゝ… 完全に勢いで。
だけど120かなり大きいです。
材料の木材の搬入が大変でした。作業スペースに一部屋丸々使ってますし。
とにかく大きい・・・

悪戦苦闘してますが見守ってくださると嬉しいです
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。