Robin's egg blue

キャスト製球体間接人形との戯れの日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

階段をつくる



画面右手にお部屋を増築するときに床の高さを上げたいので階段を設置しました。

素材は発泡スチロールと材木(うちにあったあまりもの)です。
随分前に発泡スチロールを使って煉瓦壁を作るというインテリアDIYを読んで、応用して作ってみました。
発泡スチロールにハンダゴテで溝を入れて塗装するだけ。
多少臭いはしました。
だけど簡単! なんだか中学生のときの技術の授業を思い出しました。
溝を入れたあと目地材で発泡スチロールのつぶつぶを埋めるそうですが、
この作業を省略し厚塗りの上に汚しをいれています。
1/3なら写真になればそんなに目立たない…といいな



作ってる途中でドールサイズの螺旋階段をネットでみつけて
カートに入れたり出したりを繰り返してなんとか諦めました(笑)
あれ格好良かったなぁ。作業始める前なら即ポチってたと思う…



お人形と比較した大きさはこれくらいです。
階段の1段が40㎝クラスには少し高いけど、
後々50㎝のシエル坊っちゃんがいらっしゃるし
そもそも悪魔さま70㎝↑だからあんまり低くても変なんですよね。



階段の飾りつけもしたよ。
昔、大好きだった某悪徳弁護士事務所が階段に六法全書をガサッと並べてて
それがすごく格好良かったから、ゆくゆくは本をたくさん置きたいです。
靴をずらっと並べても可愛いと思う!

今後としては
次は階段の右手側に仕切り壁を作りたいです。
窓にアイアンを嵌め込みたくて探して買ってあったのが
ようやく日の目をみるときがきた~ヽ(・∀・)ノ
アイアンはある程度の重さがある為、転倒防止策を考えながらどんな壁にするか決めたいと思います。

壁ができたら今より色々な構図で撮影できる~
床と壁一面だと、どうしても平面的になりがちだから。
どんな壁にしようかな。
なんだかワクワクしてきました(*´ω`*)
スポンサーサイト

party display(仮)と拍手お返事

wedding partyなどでお見かけする
スイーツ山盛りで可愛いくディスプレイされたテーブル、っていうのをいつかやってみたくて
手持ちのものでどれくらい雰囲気でるか並べてみました。

kako-HNZrCvG6OcDvZOuk.jpg

いきおいでケーキスタンドもいくつか作ってみたよ!
画像検索すると高さがまちまちのものの方が全体の印象が好みだった為
それらしく見えるように配置して
今までに作ったフェイクスイーツをセット。

色の配色がバラバラで統一感ないけど
パパっとやった分には雰囲気はでたかな。
スイーツもこれ用に作ったものじゃないし
もっとじっくり考えてやったら良くなりそう~ヽ(・∀・)ノ
ハイソなtea party写真を撮りたーいっ


続きは拍手コメントのお返事です。
遅くなってごめんなさい(´;ω;`)

悪魔の日 その2




せっかくの悪魔の日、悪魔主従でも撮影してみました。
以前に撮ったモノクロで、アイと唇だけ赤いというのが気に入ってて
悪魔さまニューメイクでもう一度。

短時間でパパッと撮っちゃってあまり思ったように撮れなかった…
今度じっくり練って再チャレンジします。

2015悪魔の日



今年も悪魔の日がやってきました。
悪魔さまがニューメイクになり益々悪魔ってます★

kako-Qc8PEP3w61R6GQle.jpg

見てください!
この堂々たる悪魔っぷり!!
したたってますよね・・・!

カスタマーさまにハンドもメイクしていただきました。
一分の隙もない黒ネイルにご注目ください。
わたしが塗ったときはあちこちはみ出してたのが
この仕上がりですヽ(・∀・)ノ
血管のとことかほんのり青みがかってるんですよ?

メイクについては「悪魔と執事でふたつのヘッドで二面性を表現」というキーワードだけなげて
カスタマーさまにおまかせしました。
わたしがごちゃごちゃ口をだすより、よっぽど良い仕上がりで帰ってきてくれました。
特に悪魔メイクは脱帽です。

悪魔メイクを作業進捗画像で拝見したときは驚きました。
メーカーさんからお迎えしたときのメイクと色使いが似てる!
大好きだったけど未熟者だったのもあり
目元が濃いメイク+目元が真っ黒になってアイに光が入らない…撮影に四苦八苦した苦い思い出があります。
それがですよ、そのときより圧倒的に写真映えするんです!
しかも撮りやすい!!
同じ黒系メイクでも何種類もの色と濃淡で細かいニュアンスが表現されてて
抜けの部分があることによってよりダイナミックかつ妖艶なのです…!(*≧∀≦*)

執事verもイイの。
そちらはまた今度

kako-2RbuthgB496THmdL.jpg

昨日ようやく画集と単行本を引き取ってきて一気読みしたら
葬儀屋さん熱が再燃。
うちのメイク待ちのchaosさんのこと忘れてない…忘れてないよ(((^_^;)

坊ちゃん帰宅



メイクオーダーの旅にでていた主従が帰ってきました
まずは坊っちゃん
双子になりました~(*´∇`*)

去年のlutsさんの夏イベの半眼boryをメイクしていただきました
一年間たつ前になんとかなってよかったです
坊っちゃんヘッド収納箱によっつのboryヘッドが収まった!
全てのヘッドを集めたら願いがひとつ叶うとかあればいいのにー
その場合もうひとつboryヘッドを所望します(いくつあれば満足するんだ)
せっかくだし近日中に各boryヘッド比較とかしてみようと思います
なんか眠りは小顔な気がするんだよ

kako-RPEu1xPi7TGiKnFF.jpg

ハンドパーツもメイクしてもらったよ!
手が真っ白より血色があってほんのり指先が色付いてるほうが断然自然。
お顔と同じ色調で色気も増し増しです

撮るときに並べたら、今まで使ってた方のハンド少しずつスレやメイク剥がれがてできてた…
お迎えしてからもう3年?かな
いっぱい遊んだし仕方ないね。
執事は常時手袋着用のせいか自分でやったハンドメイクはダメージは極僅かだったのに。
綺麗でいてくれる間にたくさん遊んで良い写真を残しておきたいし
これからもがしがし遊ぼうと思います

kako-UmaRShKCKHy7BrE8.jpg

ふたりでこしょこしょ内緒話してるみたいに撮れたやつ

今まで双子属性って皆無で
余所様の素敵双子を眺めて癒されることはあっても
所有欲は無かったのに並べてみたら不思議ですね
お揃い着せたいなとか、向き合って同じポーズで撮ったらとかあれもしたいこれもしたいと沸々とわいてきます
これが双子の魔力というやつなのでしょうか…
開いちゃいけない扉をうっかり開けた気分です(笑)
しょうがないんだ。
だって原作が双子って…!

お揃いのセーラー服が欲しいよー
そしていつかは原作っぽい可愛いお洋服を誂えてあげたいです


続きは拍手のお返事?です

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。