Robin's egg blue

キャスト製球体間接人形との戯れの日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

背板



背板を組み立てます。
板を用意しフローリングのときのように一枚ずつ張っていきました

kako-pAlGltdGGVG6Nbru.jpg

張り終わったのがこちら(乾燥待ち)

kako-yuz4eLD3CYeH1JUr.jpg

あけてあるところは棚受けのアイアンブラケットの為です。

サイズが合うブラケットを探しまくったのに100均にあって嬉しいのに複雑な気分を味わいました(笑)
すごいななんでもあるね100均

kako-roqLyEsZPETpswDb.jpg

下本体をのせてみたよ
雰囲気でてきたー!


スポンサーサイト

すこし前進



ホームセンターへ行ってきました
ぐるぐると店内を巡って材料を購入、カットしてもらってきましたよー!
早速下本体部分の枠を組み立てました。
かたちになってくると嬉しい
二段は引き出しにして下は扉をつけます。
二個連結・・・とか思ってましたが
コレ二個置いたら大変なことになるわー
無理ですな

ホームセンターのガーデン雑貨コーナーにて
いい感じのパーテーションとアクセサリースタンドをみつけて使えるかどうかを
あちこちの角度からチェックしたりもしてきましたよ。
パーテーション三連で大きさもいいぐらい・・・だけど造りが荒いわりに高いー!(約一万円)
アクセサリースタンドは前にネットでみたことあるやつかな
35~40cmくらいで人形用のコートハンガーによさそうでかなり欲しくなりました。
トルソーボディの上部にワイヤースタンド付きのものも時々見かけますね
お部屋に置いたらよいインテリアになりそうだし、いつかは欲しいなー

下本体部分

大きさを確かめるために原寸大で書きおこしてみました。



引き出し+両開き扉の下本体の上に棚部分をのせて二部構造っぽくしたら
思うようなものができるのではないか(試行錯誤)

kako-28igRnaPEDYt0Fvt.jpg

実際の設置箇所にはってみたのがこれ↑
高さは65cmくらいにする予定です
まずは下部分の大枠をを作ってから上部分の細かいところを決めたいです。
棚と棚の幅とかは飾りたい茶器類にあわせてたいし・・・

最初は当然ひとつ作るつもりだったんだけど
これ二個作って連結してもいい雰囲気になるんじゃないかなー
真ん中の連結部分も棚にして収納力UP!
なーんて(*´・д・)(・д・`*)ネー

モールディングについて



前回のに縁をつけてみました
箱が引き出しっぽくなってきたヽ(・∀・)ノワチョーイ♪

次は扉か飾り棚の本体下部分の枠にとりかかろうとしてます
レリーフやモールディングで飾りたくて素材を探して探して・・・探し疲れて・・・_| ̄|○
なかなかこれだ、というものを見つけられないのです。
田舎住みで近隣のホームセンターなどではモールディングなんてものの取り扱いは当然なし
寝台を作ったときは額縁パネルをカットしてもらって使用しましたが
今回はサイズが合わなくて断念。
昨年から主にネットで理想のモールディングを探してはいるのですが
なにせ住宅用だと全長3mをカット無しでしか配送してくれない→送料が本体価格の約3倍
小物用で柄・サイズともにぴったりの品発見→通販無し、店頭のみで販売(名古屋いきたい)
ドールハウス用→1/12サイズが主で小さい
と八方塞がりでー・・・
でもあきらめられないのでもうちょっと探します

引き出し



飾り棚の引き出し部分の材料が揃いました。

引き出しは既製品を活用します
・・・箱を何個も作るの大変だからね(`-д-;)ゞ
そのまま使うのはためらわれる為、前面に飾りふちを作ろうかと。
それように3ミリと5ミリ角棒を用意しました
取っ手は色々探した後にサイズが調度良さそうな
押しピン+シルバーモチーフに決定。

全体のカラーはグレイにしたいなー
出来るところから進めていきます(σ`・д・)σYO!!!

続きは拍手のお返事です↓

このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。