Robin's egg blue

キャスト製球体間接人形との戯れの日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペンキ塗り替え



パーテーションを塗り替えています。
クリームがかったホワイトから他の家具と同じ青みがかったホワイトへ
ペンキ自体はただの白で下地に濃青を塗ってあったのが効いて、
青みがかかって見えるようになってます。

このパーテーション、ドール部屋のなかでは地味なアイテムですが
撮影時に見えてほしくないもののを目隠しするのに大活躍しています。

連日の悪天候で作業日がとれずにいたところ
ある日の起床後の我が家のリビングの湿度が90%を超え、室温もありまるで温室!! 
という悪夢のような一日があって
終日エアコンを入れたときに、これ幸いと急いで塗り替え作業を行いました。

チェストも塗り替えてやっと全ての家具が同じカラーで揃いそうです。

スポンサーサイト

完成!



完成しました!
理想通りのパーテーションができて嬉しい!!

塗装するときに以前購入してあった棚も一緒に塗り替えて
お部屋がますますらしくなりましたっ

寝台や椅子のときとペンキが違う(廃盤らしい)から
少し色味が違うのが残念といえば残念。
こればかりは買い込んでおかなかった自分が準備不足だし仕方ないかな。
つや消しの真っ白なペンキ(水性)でいいのをご存知の方は教えてくださいな。
情報求む。
今回使用したのはカインズホームのプライベートブランドの室内用Whity colorsです

DSC01108_convert_20131012170005.jpg

棚の上の飾り物たち。
棚上はディスプレイスペースとして活用していきたい
今まで飾るところがなかったから仕舞い込んでたアレコレは
ここで活躍してもらおうっと。

こんな感じ!



パーツの接着が終わりました。
完全に乾いたようなのでマスキングテープで仮止めして
(金具は塗装終了後に取り付けします)
お部屋においてみました

理想通り!!

悪天候が続いていて塗装ができないのがもどかしいです

接着

DSC01085_convert_20131006235535.jpg

ルーバー部分のはめ込みがやっと終わりました~
1ミリ足りないだけでグラグラになってしまい、接着がしにくくなるという
大雑把なわたしにはなかなか辛い作業でした。
ぴったりになるように慎重に進めた結果
まずまずな出来。
最初のほうが少し歪んでいるのはご愛嬌、ということにしておいてください

これで全パーツを作り終えました。
明日から本体の組み立てをします!

ルーバー



今回の最大の難関、ルーバー!
一枚ずつ板をカッターとはさみで切りながら
木工用ボンドで貼り付けています。
幅が少しでもちいさいと、枠の中で板がグラついてうまく固定できないので
ギリギリの大きさで無理やり捻じ込む勢いではめてから
動かせないようにボンドで固める感じにしてます。

内枠にガイドラインを入れてできるだけまっすぐ水平に晴れるように
慎重に作業中・・・



つづきは拍手レスです。
記事コメントはいただいた記事のコメント欄にてお返事しています。
拍手&コメントありがとうございます~!

このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。